シューティングゲームを作ろう

スクラッチで学ぶ三世代プログラミングワークショップのお知らせ

世界的に普及しているビジュアルプログラミング言語「スクラッチ」で、プログラミングの入門からシューティングゲーム作りを、3日間のワークショップを通じて学びます。

開催概要

日付:8月20日(日)、8月21日(月)、8月26日(土)の3日間
時間:14時から16時まで(3日間とも)
場所:山梨県立男女参画推進センター(ぴゅあ総合 中研修室)甲府市朝気1-2-2 [Map]
対象:小学校3年生から中学校3年生まで(10名)、シニアの方(10名) ※3日間全てに参加できる方に限ります
主催:特定非営利活動法人 山梨情報通信研究所 [Web]
協力:山梨学院大学 伊藤研究室[Web]・山梨英和大学 杉浦研究室[Web
参加費:1,000円
応募方法:ページ末尾の応募方法をご確認下さい

イベント内容

3日間のワークショップの概要です。申し込みや実施状況により内容が変わる場合があります。

1日目「スクラッチの簡単な使い方」
2日目「シューティングゲームを作ろう」
3日目「オリジナルなシューティングゲームに発展させよう」

※スクラッチの経験がまったく無くても参加できます。
※経験者の方には運営協力をお願いすることがあります。

応募方法

注意事項(応募の前に必ずご確認ください)

  • 3日間のすべてに参加できる方のみ応募できます。
  • ワークショップは4〜5名のグループ形式で交流しながら実施します。
  • 家族や友達と一緒に参加される場合でも、同じグループにならない場合があります。
  • 参加費(1,000円)は初日にお支払い頂きます。

以下の応募フォームページよりお申し込みください。

応募フォーム [別ウィンドウが開きます]